被リンクを極める

被リンクの極意とは

んなもんねぇ。実践で身につけろ

 

被リンク

被リンクとは他のサイトから自分のサイトにリンクを

 

貼ってもらうことです。

 

 

 

 

 

SEO“検索エンジン最適化”(Googleなどの検索結果で、

 

サイトが上位表示されるための対策)

 

において被リンクの数は重要視されます。

 

 

 

 

 

優良サイトから多くの被リンクを得ることによってペ

 

ージランクが上がり、SEOの評価もよくなります。

 

 

 

 

 

しかし増やせば増やすほどいいというわけではありま

 

せん。

 

自分のサイトにいっぱいリンクを貼ってもらおうよい

 

う行為ですがこれには落とし穴があります。

 

 

 

 

 

一度に被リンクを大量に貼ることは不自然とみなされ

 

検索エンジンからスパム行為と判断されてしまう可能

 

性があります。

 

 

 

 

 

被リンクを無理やり増やすサービスを提供している会

 

社がありますがサービスを利用する際には、その行為

 

がスパム行為にみなされる可能性があるか十分検討し

 

ましょう。

 

 

スパム認定されると、検索順位ははてしなく落ちますので
気をつけましょう。そこからリカバリーするのは本当に難しいことです。
英語圏のサイトではグーグルに細くされてから回復したサイトの事例は
かなり少ないみたいです。

 

質の低いコンテンツ、質の低いリンクが大量にサイトにある場合は
気をつけましょう。今はサイトの基礎体力で持っているような状況ですから、
それ以上悪いものがついた場合どうなるかわかりません。

 

 

もっとも魅力的なコンテンツを発信し自然と被リンク

 

が増えていくことがもっとも評価されやすいといいます。

 

しかし人は近道を選びがちです。

 

 

 

 

 

考え方をシフトして早く被リンクを増やすのではなく

 

早く魅力的で役立つコンテンツを世に提供するという

 

考えの元サイト制作を行うべきでしょう。

 

まぁそこが一番時間がかかり大変なんですけどね。

続きを読む≫ 2013/03/04 23:41:04

私はブログを運用し、アフィリエイトでお小遣い程度ですが、副収入を得ています。

 

アフィリエイトで副収入を得ることは、ブログを開設して以来、本当に難しい事であると実感しています。

 

 

 

 

 

ブログを始めた当初は訪問者が非常に少なく、アフィリエイトで全く稼ぐ事ができませんでした。

 

そこで私はブログのアクセスアップのためにネットでSEO対策について調べました。

 

 

 

 

 

調べてみるといくつか方法があることを知り、私はその中でも相互リンク

 

に力を入れようとしました。

 

相互リンクとは他のブログやサイトとお互いにリンクを張り合うことです。

 

こちらのブログに相手のサイトのリンクを張り、相手のブログに私のブログの

 

被リンクを張ってもらうことで、検索の上位になるようにSEO対策を施しました。

 

 

 

 

 

困ったことは被リンクしてもらうことは、難しく相手に断れることが多かったですが、

 

徐々に被リンクしてもらい相互リンクを増やしていきました。

 

そうするとアクセスアップしていき、アフィリエイトの収入が増えてくるようになりました。

 

SEO対策として効率的に被リンクの効果を発揮させたいのならば、

 

まずは検索エンジンがどのような行為を嫌うのかを知らなくてはいけません。

 

 

 

 

 

SEO対策は、検索エンジンが認めている正規のサイトの評価向上の手段です。

 

もちろん、だからと言って何をしても良いわけではありません。

 

そこには一定のルールがあるのです。

 

特に、最も気をつけなくてはいけないのが自作自演による被リンクの獲得です。

 

 

 

 

 

検索エンジンは、リンクを張っているサイトと張られているサイトの双方を比較して、

 

本当に良質なものなのかどうかを判断しています。

 

というのも、検索エンジンの巡回クローラには記憶を司る部分があり、

 

一度見たサイトやコンテンツの内容などは全てデータとして記憶しているのです。

 

つまり、絶対にごまかしはききません。

 

 

 

 

 

サイトのデータを記憶するインデックスがされている場合、

 

自作自演をしてしまいますと強烈なペナルティが待っています。

 

ですので被リンクを扱うときには、

 

検索エンジンに嫌われない方法でしなくてはいけません。

 

このぎりぎりを狙いうまくやるのが、SEO対策の肝、ポイントというわけです。

続きを読む≫ 2013/03/04 23:36:04

被リンクを増やすのはSEOの基本です。

 

その手段として、ブログのコメントに自サイトのリンクを貼る、と言う人もいますが、

 

最近では、あまり通用しない手段になっています。
一昔前はブログコメント周りなんて言葉があったように、
一日何個もブログ回って、そのブログのコメントランに挨拶を書いて回るなんて事が
有料の教材として売られていました。

 

そのブログコメント用のツールなんてものも売られていて、ひとつ1万円以上もすることなんて
ありました。いまやガラクタになってしまったので悲しいですが、当時は本当に使える代物でした。

 

 

まだ特典としてつけている人もいますが、正直購入しないほうがいいですよ。
なにせコメントをつけたところでその効力はゼロなんですから。

 

金をドブニ捨てるようなものなので気をつけましょう。
それよりも優良な中古ドメインに投資したほうがいいでしょう。

 

 

 

 

 

と言うのも最近では、コメントに書かれたリンクには、自動的にタグをつけて、

 

検索エンジンに被リンクとして扱われないようにする、というブログが増えているからです。

 

全てのブログのコメントがそうなっている、というわけではないのですが。

 

nofollowっていうやつですね。これをタグ付けされたリンクは、
リンクのパワーが伝わらないようになっているので、せっかくコメントしたとしても
無意味になっています。

 

 

 

また、リンクを貼ったコメントを消されると、当然リンクは消えてしまいますし、

 

そういったコメントの利用を嫌い、リンクのあるコメントは全て削除するブログ管理者もいます。

 

 

 

 

 

 

 

なので、手当たり次第にリンクを含めたコメントをするのは有効ではありません。

 

被リンクを増やしたいのなら、マナーやエチケットを守った上で相互リンクを依頼するなどして、

 

消される心配がなく、確実に被リンクとして扱われるリンクを増やしていくことが重要です。

続きを読む≫ 2013/03/04 23:29:04

被リンクはSEO対策に効果的な方法ですので、

 

積極的に取り入れているユーザーも多いのではないでしょうか。

 

しかし、この便利な方法も気をつけてしないと、

 

検索エンジンからスパム行為としてペナルティの対象となってしまうこともあります。

 

 

 

 

 

被リンクの無意味な大量獲得は、検索エンジンが最も嫌う行為の一つです。

 

SEO対策の目的というのは、検索エンジンの上位にサイトを表示してもらうことですので、

 

SEO対策はすればするほど効果の上がるものになっています。

 

ですから、効果を求めて過度に対策を実施してしまうことも頻繁にあります。

 

しかし、SEO対策をした結果中身のないサイトが、

 

検索エンジンの上位を独占してしまったとしたらどうでしょうか。

 

当然、検索エンジン側には何のメリットもないはずです。

 

 

 

 

 

特に、被リンクは簡単に検索エンジンの評価を入れ替えてしまうものですので、

 

使い方を間違えてしまいますとスパム行為と見なされて、

 

マイナス評価を出されてしまうことも考えられます。

 

 

 

 

 

ですので、そのようなことがないようにしっかりと注意をしなくてはいけません。

続きを読む≫ 2013/03/04 23:25:04

一昔前であればメインサイトの順位を上げるためには、

 

被リンクの数をひたすら増やしていけば良いとされていました。

 

 

 

 

 

しかし今の検索エンジン(グーグル)には

 

一昔前の手法は通用しないと言われています。

 

私もペンギンアップデート前までは自動相互リンク集に登録して

 

アンカーテキストの分散も特に意識していませんでした。

 

 

 

 

 

その結果ペンギンアップデートではかなり打撃を受けました。

 

SEO業者のセミナーに行ったりしているのですが

 

最近よく聞くのが被リンクの張り方についてです。

 

 

 

 

 

手法としては3段階の構造にして1サテライトのリンクは1本でにしましょう的な事です。

 

メインサイトに送るサテライトを作ってその下にもまたサテライトを作る。

 

こういった3段階の構造がペンギンに対策できる方法とのこと。

 

 

 

 

 

たしかに理にかなっていると思いますが

 

個人的に思うのはこれも「今は」有効だという事です。

 

1つのサテライトから出す被リンクが1本だけというのも逆に不自然です。

 

それに記事の書き方などパターンがどれも同じ感じだと見破られやすいです。

 

 

 

なので私は1つの構造だけではなく

 

色んな被リンク元サイトを作って色々な出し方をしています。

 

結果としてこれが一番ナチュラルに見えやすいと思います。

続きを読む≫ 2013/03/04 23:23:04

私はお小遣い稼ぎに関するブログを運用し、アクセスアップに励んでいます。

 

アクセスアップのためにはSEO対策が必要で、私はSEO対策の中の相互リンク

 

に力を入れています。

 

相互リンクとは自分のブログに他ブログのリンクを貼り、また相手先のブログに

 

被リンクしてもらうことをいいます。

 

私はそこで、相互リンクを進めるために、自分のブログの情報量を増やし、

 

内容の充実を図りました。

 

しばらくすると、他のブログを運営している方から、相互リンクの依頼が来るようになりました。

 

ブログをボリュームアップさせたことによって、私から被リンクを依頼するのではなく、

 

相手から依頼が来るようになりました。

 

相互リンクが増えてくるにつれ、ブログのアクセスも増えてくるようになりました。

 

ブログのアクセスアップの為には、SEO対策の相互リンクが重要であるとわかりました。

続きを読む≫ 2013/03/04 23:19:04

サイトを運営している方は、検索エンジン最適化、つまりSEO対策に頭を悩ませているでしょう。

 

SEO対策は専門的な知識が要求されることもありますので、

 

初心者の方にとっては難しいと感じてしまうからです。

 

しかし、心配する必要はありません。

 

SEOには、簡単に結果を出せる対策があるのです。

 

それが、被リンクというものです。

 

 

 

 

 

被リンクというのは、文字通りリンクをされている状態のことを言います。

 

自分の運営しているサイトにユーザーがやってくるように、

 

別のサイトから自分の運営サイトにリンクが張られている状態のことを言うわけです。

 

 

 

 

 

検索エンジンは、この被リンクを高い評価の基準と見なしています。

 

良質のサイトに対して被リンクを多く獲得すればするほど、

 

それだけ運営サイトの評価は向上することになります。

 

 

 

 

 

被リンクはリンクを張ってもらうだけの作業ですので、何も難しいところはありません。

 

簡単ですので、ぜひおすすめします。

続きを読む≫ 2013/03/04 23:09:04